Top
輝きに満ちる : “岩手の食と観光の魅力”懇親会
d0114093_127152.jpg

赤坂のとあるビルにて “岩手の食と観光の魅力”という懇親会に出席してまいりました。

幼馴染が結婚し、引っ越していった先が 「岩手」 不思議な縁を感じます。





 
 
d0114093_1273040.jpg

岩手と聞いて思いつくもの・・・平泉・金色堂・わんこ蕎麦くらい。。。です。  すみません。(>_<)
そんな、岩手初心者の私に対して、とても丁寧で詳しく岩手のPRをして頂きました。

詳しくは岩手の公式HP 黄金の国 岩手 をぜひご覧ください。


まず最初は、平泉町の八重樫さんが歴史や観光スポットなど、力説!!

昔の東北地方と聞きイメージしてしまうのが、貧しさ。 寒くてお米が取れないという感じがしてします。
でもじゃあ?平泉はなんなんだ?? 金ピカで絢爛豪華、財宝・大判小判もザックザク~♪ それはどこから?

今回お話を聞き、その謎が解りました。
そもそも、「米」が基準になったのは江戸時代から。
以前は、海の幸・山の幸、そして、砂金!!も取る事ができる東北地方は、大変裕福な地域だったのです。 
d0114093_133836.jpg

裕福さゆえ、「東北を押さえるものが、全日本を手中に収める」
といっても過言ではなく、戦の原因になる事もしばしば。
本当に東北の財力はかなりのものだったようです。 だから、金色堂なんて、か~るく建てちゃうのよ!
その他、歴史的にも大変重要とされた拠点であることも解り、
歴史大好きな私は、もう一度東北を中心として勉強したら楽しいかも!と思っています。


そして、第二弾の岩手の食について。
岩手食文化研究会代表の菅原さんから、ご説明頂きました。
d0114093_1274018.jpg

つい「岩手県」と一纏めに言ってしまいますが、岩手一県と四国四県が、ほぼ同じ大きさだそうです。
そのように非常に大きな県ですから、東西南北でかなり風土が違います。

まず解りやすいように、県北・県南・沿岸部 と3つのお正月料理を並べて違いを見てみます。
d0114093_1274571.jpg

県北部は、やませが吹く地域。米が育ちにくく貴重品であり、雑穀中心の食文化。
当然お正月に必須である「お餅」は、超貴重品。
右下の白い四角い物体、これだけがお餅です。しかも、甘いタレをつけて食べる・・・・・つまり超高級デザートな訳!
d0114093_2016511.jpg

対して、県南部は米どころとして有名。 正月料理はこれでもか!!と、「お餅が並ぶ」 その名も「もちの本膳料理」
右の盆に乗っている5品は、全部モチ。 ご飯系から、甘い系まで取り揃えられています。
d0114093_20161665.jpg

沿岸部は、中間的な感じ+海の幸が入ってきます。 鮭なども捕れるので、こういった海の幸が特徴。
面白かったのは、このお雑煮に入っているお持ちの食べ方。 
そのまま食べるのかと思いきや、取り出して隣の甘い胡桃ペーストにつけて食べるんですって!!
(米はちょっと貴重品なので、一回で二度美味しい食べ方を考えたみたいです。アイディアですね~)
d0114093_20162696.jpg

ハレの日のお料理は、一番その地域の情景が反映してくる物。 こうやって調べてみると実感できます。

それに時代は変わる。
昔は雑穀って、少しマイナーなイメージがありましたが、今は大ブーム♪
県北の食文化が、大注目を集めているのです!  我が家も十六穀米を混ぜて炊いていま~す。

ここからは実際に試食タイム。

まずは、北の「豆しとぎ」(緑の方)と南の「きりせんしょ」
豆しとぎ:これは枝豆の味。ザックリと纏めてあり、豆の味がしっかりしています。
きりせんしょ:米粉を練り上げた物、もっともっちりしていますが、例えればすあまのような感じ。
d0114093_127545.jpg

北の雑穀 ・ 南の米 というのが、こんな風にお菓子にも現れてくるのですね~。
d0114093_1275955.jpg

「ホタテの昆布巻き」 こういうのあまり得意ではなかったのですが、さすが昆布の味が違います。美味い! 
「雑穀粥」 体が綺麗になる気がします。 
「ずんだモチ」 宮城の仙台の物かと思ったら、こちらにも。なんでも伊達政宗が統治していた場所に広がっているとか。
d0114093_128579.jpg

「ヨーグルトドリンク」 畜産も盛んで、優良な牛も沢山います。 短角牛といい赤身が中心のしまった牛が有名
「ほやの燻製」 初めて口にした珍味。日本酒に絶対会うよねこういうの。
「青岩豆腐」 高野豆腐まではいかないけど、非常にしっかりとした硬さの豆腐。サラダなどに入れても美味しいかも。
d0114093_1281134.jpg

今回の試食は、盛岡冷麺とかじゃじゃ麺とか、有名どころではない、昔ながらの一品ばかり。
どれも素朴で味わい深く美味しくいただけました。
それに現地に行ったら、本場の名人と呼ばれる方々が作る地元の味があるそうです。
そんな物を巡る旅をしてみたくなってしまいます。

知らないだけで、とても魅力的な場所だった「岩手」 
次の国内旅行は、こっちに行ってみようかな~?(^^)v



PR by ブログタイムズ
by ikuko07 | 2009-01-18 01:27 | ・Other
<< カレーはそもそも : 『お招き... 戻るかな? : 丸大オヲツヤ「... >>



・食べ歩きと旅が大好きなフードアナリスト。日々の出来事をつぶやいています。     
by ikuko07
カテゴリ
全体
食べ歩き Food
食べ歩き Sweets
うちごはん Food
うちごはん Sweets
集い etc
サントリー公式 (ビール&ワイン)
-------
旅行記-国内
 L兵庫県豊岡市但東町/2017
 L京都・桜/2017
 L沖縄・石垣/2016
 L三重・北勢エリア(四日市,桑名)
 L谷川岳 一ノ倉沢2016
 L三重・伊勢鳥羽/伊勢神宮・石神さま
 L京都-大阪-岐阜/2016春
 L埼玉 ヘリテイジホテル/2015
 L京都・大阪/2014秋
 L東京島旅:八丈・御蔵・三宅/2014
 L浜名湖/2014 ヤマハ
 L香川/2014
 L鹿児島/2014
 L星野リゾート界 熱海/2013
 L岐阜・加子母/2013
 L鳥取・島根/2013
 L東京島旅:新島・式根島/2013
 L福岡/2013
 L福島 ハワイアンズ/2013
 L愛媛・松山/2012
 Lシャングリラホテル/2012
 L奈良/2012
 L大阪/2012
 L広島・宮島/2012
 L山梨・勝沼wine/2012
 L山形・鶴岡・酒田/2012
 L奈良/2011
 L大阪/2011
 L名古屋/2011
 L福岡/2010
 L京都・紅葉/2009
 L富士登山/2009
 L沖縄/2008
 L京都・桜/2008
-------
旅行記-海外
 L台湾/2018
 Lパリ/2018
 Lグアム/2017
 Lスペイン (バルセロナ&イビサ)
 L台湾/2017
 Lチェコ/2016
 L香港/2016
 Lタイ/2016
 Lロンドン/2016
 L台湾/2016
 L香港マカオ/2016
 L台湾/2015
 Lグアム/2014
 Lバリ島/2014
 Lマンダリン台北/2014
 L台湾/2014
 Lニューヨーク/2013
 L台湾/2013
 Lハワイ/2012
 Lグアム/2011
 L台湾/2011
 L旅行過去記事
 L台湾/2009
 L沖縄:石垣島/2014
 L沖縄(那覇)/2014
-------
・Beauty
・Digital
・Food
・Other
写真館
買い物
習い事
WCBA
手作り
お教室
Free
{Instagram}
未分類
【スパムが多く
 コメント欄閉じました】

管理人ikukoへの連絡は
ikukodays007@gmail.com
までお願いします。


◇各社主催ツアー
・グアム日本就航50周年
 プレスプロモーション
・兵庫豊岡市但東町主催
 但東ファームステイ
・チェコ観光局主催
 ブロガーツアー
・ユナイデッド航空 &
 PICグアムホテル主催
 ブロガーツアー
・マンダリンオリエンタル主催
 プレスツアー
 マンダリンオリエンタル台北

・公益財団法人  
 東京都島しょ振興公社
 東京島旅:八丈島・御蔵島ドルフィンスイム・三宅島
・ヤマハ発動機主催
 ブロガーマリン体験会
・星野リゾート主催
 星野リゾート界 熱海
・公益財団法人
 東京都島しょ振興公社
 東京島旅:新島・式根
・日本ガラスびん協会
 /全国清涼飲料工業会
 ガラスびん&地サイダー ラムネ工場見学
・愛媛県松山市主催
 ブロガーツアー
・グアム政府観光局主催
 プレスツアー
・創立100周年JTB主催
シャングリラホテル東京
・全日本空輸主催  
 実証週末タイムライン
『カメラ女子×日本の世界の旅』

・JR東日本『旅市』主催庄内雛街道お雛様めぐり
・日本コカコーラ主催 
 からだ巡茶 沖縄旅行


◇掲載
・エキサイト
 ピックアップブロガー
・ブロぐるめ
 I LOVE my Camera
・エキサイト花火特集2009
 素敵な花火写真の撮り方



◇使用カメラ 
・CANON:M3
・Nikon:D80
・iPhone6
・CANON:IXY 900 IS

◇使用レンズ 
・CANON
 EF-M 22mm F2 STM
・Ai AF Nikkor
 35mm F2D
・Nikon:AF-S DX VR
 Zoom Nikkor ED
 55-200mm  
 F4-5.6G(IF)
・TAMRON:
 SP AF17-50mmF/2.8
・クローズアップレンズ

Copyright(c) IkukoDays all rights Reserved since 2008



ikuko07をフォローしましょう ikuko07をフォローしましょう

旅行記blog 
  Small footprints
  

◇過去のblog
  気ままに綴るDiary



-----------

d0114093_1651369.jpg
サントリーグルメガイド
公式ブログ


d0114093_811359.jpg
 WCBA公式ブロガー
 
 
d0114093_848304.jpg



中央区 レストラン
旅行口コミ情報


ブログタイムズ


無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ



あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



Google





ランコム ローズ マガジン





検索
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...
タグ
(1687)
(1322)
(484)
(451)
(291)
(248)
(238)
(227)
(218)
(216)
(213)
(166)
(163)
(148)
(146)
(118)
(118)
(115)
(111)
(104)
最新のコメント
>06-26 22:17..
by ikuko07 at 14:22
>06-16 22:12..
by ikuko07 at 14:38
>苺子さん 今の時期が..
by ikuko07 at 03:28
行こう! 外がいいよね..
by 苺子 at 17:52
ありがとうございました。..
by buonasera at 11:30
最新のトラックバック
美しい緑と中世の街並み、..
from dezire_photo &..
美しい緑と中世の街並み、..
from dezire_photo &..
有田焼 花かれん ラテ&..
from CRAFTS DESIGN
記事ランキング
お願い