人気ブログランキング |
Top
イタリア流のおもてなしで 豪快なTボーンステーキ(ビスティッカ)を食べよう!『アルベロ ネロ (Albero Nero)』白金台
d0114093_01432487.jpg
かつて、イタリア フィレンツェで食べたTボーンステーキ(ビスティッカ)が忘れられず、どこかにないか?と探し、行き着いたお店が、白金プラチナ通りにある『アルベロ ネロ (Albero Nero)』。 お肉の豪快さに雰囲気、ワインペアリングまで、かなりドンピシャ!です。







駅を出てから5分ほど『アルベロ ネロ (Albero Nero)』の入り口はB1Fにありました。少し暗めに設定された室内は、デートにも使える高級感がありながらも、肩の力を抜ける雰囲気で居心地が良い。程よくカーテンが下がる奥まった席は、更にプライベート度合いが上がります。
 
メニューが少し変わっていて、€表示!! ”料理&WINE おまかせコース €95” や ”グラススプマンテ €10” と書いてあります。為替変動は?と聞いてみたところ「当店の為替レートは €1=¥100 です♡」。つまり ちょっとした言葉遊びなんです。ww イタリア人の遊び心を再現したと言ったところでしょう!
d0114093_01432156.jpg

d0114093_01432283.jpg
d0114093_01432214.jpg
d0114093_01432231.jpg
  
 

私が狙ったのが、コース+1,000円でオーダーが可能になる ”Tボーンステーキ(ビスティッカ)” 。これが、どうしてもこれが食べたく、肉好き・ワイン好きな仲間を招集してみました♪ 美味しいもののためには 労を惜しまない友人は宝物ですね!(1つの塊が1kg以上となるため、基本は4人前からなのです)。霜降りよりも、赤身肉重視の肉質、最高級ブラックアンガス牛「アイオワ・プレミアムビーフ」を使用し、最小でも1kg以上の塊から焼くことで、豪快で楽しい見た目と、しっとりした食感を両立させています。



乾杯は、ロゼスプマンテ「SUMARE metodo Classico 」。鮮やかなピンク色、穏やかな泡立ちとバラや赤い果実の華やかなアロマを感じ、味わいはドライ。

d0114093_01431595.jpg

d0114093_01431510.jpg


パンは、おつまみになるグリッシーニ2種。カリッと焼き上がった自家製フォカッチャ。濃いめの焼き色にこだわって、ワザと強めの火入れをしています!と説明を受けましたが、大正解ですよ〜。お代わり自由が、、、、恨めしくなるほど、食べれしまう。
d0114093_01431027.jpg
 
 
 
 
契約農家で採れた 野菜グリル」。間引き人参、へび茄子は、オリーブオイルとニンニクとパセリを ”かけただけ”の野菜の味を引き出す。松本一本ねぎ(伝統野菜)のホイル焼き。ぷちぷよトマトとローストビーフトマトのサラダ。当日になるまで、何が送られてくるか分からない野菜は、素材重視で料理方法を決めているとのことでした。
d0114093_01430608.jpg
d0114093_01430635.jpg

d0114093_01430697.jpg




島根産のどぐろを使った カルパッチョ」。コリンキーとペコロスを合わせて。のどぐろの肝をアクセントにしています。脂の乗ったのどぐろは、もっちりとした食感でした。
d0114093_01425933.jpg
 
 
 
白ワインは、テーブルのメンバーそれぞれが違う銘柄を出していただきます。私は、ソービニヨン・ブラン好きリクからの「Vinschgau Riesling Windbichel 」。
リースリングでしたが、 香り高く美味しい♪ 好みの方向性を言うと、更に上を行って“サプライズ”で返してくるところが面白く、スタッフさんとのやりとりが美味しさをアップさせていました!
d0114093_01425676.jpg
 
 
 

 
 

これこれ!!待ち望んだ「Tボーンステーキ(ビスティッカ)」。周りの色が食欲をそそります。そもそも、このお料理の正式名は ”ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナbistecca alla fiorentina” フィレンツェスタイルのT骨ステーキと言う意味。現地で食べた時も 最低でも800gからしか無く、しかもそれは一人前換算だった!と言う思い出があるひと品。(さすがに私たち無理で 2人でシェアしたけれど、あちらの人は足りなくならないか心配してくれました(笑))

アルベロ ネロ (Albero Nero)』でも、お肉を美味しく食べて貰うために、4名コースで「1KGの塊」が基準のお約束になります。けれど、2人だけど、肉とワインだけをガッツリ食べたい!など、相談は可能ですので、予約の段階でスタッフさんに聞いてみてください。きっと、願いを叶えてくれるはず!!
d0114093_01425385.jpg





合わせるワインは赤。「Terra Ginestre Jun Etona Rosso 」。エトナ山の北麓、ミネラル豊富な火山灰性の土質で、平均樹齢60年の葡萄の木は、地中深くネを張り、ミネラルをふんだんに取り込み、強い葡萄を実らせます。そして、この地で唯一の日本人生産者によるワイン。コルクの”純”の文字は、奥様のお名前からなのだそうです。
d0114093_01424754.jpg

d0114093_01424365.jpg
d0114093_01424318.jpg



ビスティッカは、塊で見せていただいた後は、丁寧に切り分けて下さいます。一人前を切り出し、もう一度美しく盛られて、テーブルに再登場!
d0114093_01425383.jpg
d0114093_01423691.jpg
 


雄々しい姿。みているだけでも満足ですが!!! 加薬食べたい衝動にも駆られます。
d0114093_01423689.jpg

d0114093_01423009.jpg


d0114093_01423177.jpg
アメリカNYスタイルのTボーンの場合、高温ブロイラーで一気に焼きあげてバターを乗せてる仕上げる場合が多くあります。それに対し、イタリア(トスカーナ)スタイルでいうと、薪や炭で焼きあげて、あまりオーブンなどは使いません。『アルベロ ネロ (Albero Nero)』も、薪や炭を使用しています。焼き加減はレア、これ以上焼くと、赤身の肉塊焼きだと、堅さが出てくるのだそう。 


実際口に入れてみると、1時間かけて焼き上げているので、レアでも中心部までほんのりと温かく、生感は感じられません。焼き上げた周りのカリッとした食感と、噛むごとにうま味が染み出るお肉、ここに来て、これを食べられて良かった!と思える瞬間でした。
d0114093_01423144.jpg
 
 


まるで包丁のような切れ味だった「イタリアスカルペリア産の最高級ステーキナイフ」。なんの抵抗感もなくスパスパ切れます。

d0114093_01422464.jpg
d0114093_01422166.jpg


〆のパスタは、生ポルチーニ茸。こんな姿を見せられたら、他が良いなんて、口がさせても言えません。太めのタリアテッレを合わせたら、秋の味覚が完成しました。
d0114093_01421702.jpg
d0114093_01421861.jpg
 

(お肉が多かったので、パスタ減らしますか?とか聞かれたけれど、むしろ増やして欲しかった!お代わりしたいほど、好みの味です。w)
d0114093_01421862.jpg
ポルチーニには「Toscana IGT “Goghi”」。クマのぬいぐるみのキュートなボトル!でも、味わいは本格的なワイン。
d0114093_01421266.jpg
 
 
 

デザートの盛り合わせと、エスプレッソを頂いて、ご馳走様でした。
d0114093_01420924.jpg
d0114093_01420974.jpg




食べ終わって「こんなに楽しいリストランテは 他にないかも!」と感じた『アルベロ ネロ (Albero Nero)』。ビスティッカをはじめ、フードが美味しいこと、ワインペアリングが素晴らしいこと等、食に関しては100点満点の美味しさ。その上で、イタリアに居るかのような、ちょっと人懐っこく遊び心を込めた接客が、120%の満足感へを押し上げているのだと思いました。

今回は 気合いを入れてディナーに訪れましたが、カウンターにふらりと入り、お肉とワインだけにも行ってみたいですね。お店の近くに住んでいたら、毎夜吸い寄せられることになりそうです。
d0114093_01420447.jpg
  
 

また、ワイナリーとのつながりも強く、生産者がよく来られるとのこと、ワイン会も開催されています。日程チェックも欠かさずに!

d0114093_01420102.jpg






 
 
 







by ikuko07 | 2019-09-22 01:46 | 食べ歩き Food
<< どうしたらその写真が撮れるのか... 三つ星シェフの味を家庭で再現!... >>



・食べ歩きと旅が大好きなフードアナリスト。日々の出来事をつぶやいています。     
by ikuko07
カテゴリ
全体
食べ歩き Food
食べ歩き Sweets
うちごはん Food
うちごはん Sweets
集い etc
サントリー公式 (ビール&ワイン)
-------
旅行記-国内
 L伊勢志摩ばさら邸/2019
 Lみなかみ温泉/2019
 L茨城歴史漫遊/2019
 L那須高原/2018
 L兵庫県豊岡市但東町/2017
 L京都・桜/2017
 L沖縄・石垣/2016
 L三重・北勢エリア(四日市,桑名)
 L谷川岳 一ノ倉沢2016
 L三重・伊勢鳥羽/伊勢神宮・石神さま
 L京都-大阪-岐阜/2016春
 L埼玉 ヘリテイジホテル/2015
 L京都・大阪/2014秋
 L東京島旅:八丈・御蔵・三宅/2014
 L浜名湖/2014 ヤマハ
 L香川/2014
 L鹿児島/2014
 L星野リゾート界 熱海/2013
 L岐阜・加子母/2013
 L鳥取・島根/2013
 L東京島旅:新島・式根島/2013
 L福岡/2013
 L福島 ハワイアンズ/2013
 L愛媛・松山/2012
 Lシャングリラホテル/2012
 L奈良/2012
 L大阪/2012
 L広島・宮島/2012
 L山梨・勝沼wine/2012
 L山形・鶴岡・酒田/2012
 L奈良/2011
 L大阪/2011
 L名古屋/2011
 L福岡/2010
 L京都・紅葉/2009
 L富士登山/2009
 L沖縄/2008
 L京都・桜/2008
-------
旅行記-海外
 L台湾/2018
 Lパリ/2018
 Lグアム/2017
 Lスペイン (バルセロナ&イビサ)
 L台湾/2017
 Lチェコ/2016
 L香港/2016
 Lタイ/2016
 Lロンドン/2016
 L台湾/2016
 L香港マカオ/2016
 L台湾/2015
 Lグアム/2014
 Lバリ島/2014
 Lマンダリン台北/2014
 L台湾/2014
 Lニューヨーク/2013
 L台湾/2013
 Lハワイ/2012
 Lグアム/2011
 L台湾/2011
 L旅行過去記事
 L台湾/2009
 L沖縄:石垣島/2014
 L沖縄(那覇)/2014
-------
・Beauty
・Digital
・Food
・Other
写真館
買い物
習い事
WCBA
手作り
お教室
Free
{Instagram}
未分類
【スパムが多く
 コメント欄閉じました】

管理人ikukoへの連絡は
ikukodays007@gmail.com
までお願いします。


◇各社主催ツアー
・グアム日本就航50周年
 プレスプロモーション
・兵庫豊岡市但東町主催
 但東ファームステイ
・チェコ観光局主催
 ブロガーツアー
・ユナイデッド航空 &
 PICグアムホテル主催
 ブロガーツアー
・マンダリンオリエンタル主催
 プレスツアー
 マンダリンオリエンタル台北

・公益財団法人  
 東京都島しょ振興公社
 東京島旅:八丈島・御蔵島ドルフィンスイム・三宅島
・ヤマハ発動機主催
 ブロガーマリン体験会
・星野リゾート主催
 星野リゾート界 熱海
・公益財団法人
 東京都島しょ振興公社
 東京島旅:新島・式根
・日本ガラスびん協会
 /全国清涼飲料工業会
 ガラスびん&地サイダー ラムネ工場見学
・愛媛県松山市主催
 ブロガーツアー
・グアム政府観光局主催
 プレスツアー
・創立100周年JTB主催
シャングリラホテル東京
・全日本空輸主催  
 実証週末タイムライン
『カメラ女子×日本の世界の旅』

・JR東日本『旅市』主催庄内雛街道お雛様めぐり
・日本コカコーラ主催 
 からだ巡茶 沖縄旅行


◇掲載
・エキサイト
 ピックアップブロガー
・ブロぐるめ
 I LOVE my Camera
・エキサイト花火特集2009
 素敵な花火写真の撮り方



◇使用カメラ 
・CANON:M3
・Nikon:D80
・iPhone6
・CANON:IXY 900 IS

◇使用レンズ 
・CANON
 EF-M 22mm F2 STM
・Ai AF Nikkor
 35mm F2D
・Nikon:AF-S DX VR
 Zoom Nikkor ED
 55-200mm  
 F4-5.6G(IF)
・TAMRON:
 SP AF17-50mmF/2.8
・クローズアップレンズ

Copyright(c) IkukoDays all rights Reserved since 2008



ikuko07をフォローしましょう ikuko07をフォローしましょう

旅行記blog 
  Small footprints
  

◇過去のblog
  気ままに綴るDiary



-----------

d0114093_1651369.jpg
サントリーグルメガイド
公式ブログ


d0114093_811359.jpg
 WCBA公式ブロガー
 
 
d0114093_848304.jpg



中央区 レストラン
旅行口コミ情報


ブログタイムズ


無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ



あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



Google





ランコム ローズ マガジン





検索
以前の記事
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
more...
タグ
(1687)
(1322)
(618)
(458)
(295)
(293)
(279)
(244)
(227)
(221)
(218)
(182)
(168)
(149)
(147)
(130)
(123)
(118)
(118)
(106)
最新のコメント
>06-26 22:17..
by ikuko07 at 14:22
>06-16 22:12..
by ikuko07 at 14:38
>苺子さん 今の時期が..
by ikuko07 at 03:28
行こう! 外がいいよね..
by 苺子 at 17:52
ありがとうございました。..
by buonasera at 11:30
最新のトラックバック
美しい緑と中世の街並み、..
from dezire_photo &..
美しい緑と中世の街並み、..
from dezire_photo &..
有田焼 花かれん ラテ&..
from CRAFTS DESIGN
記事ランキング
お願い