Top
自身で選び抜いた食材に拘る 隠れ家 JapaneseCuisine:日本料理『寿こう』銀座
d0114093_02345323.jpg

8月8日の末広がりにオープンした 銀座の 日本料理『寿こう』。表通りの喧騒を離れ、ゆったりとした午後のひとときを、友人と共に過ごしてきました。トロける“ゴマ豆腐の陶板焼き”に始まり、“藁焼きの鰹”・“炙り甘鯛と松茸の椀物”・“魳の海胆焼き”etc…。鍋島 を合わせて幸せ♡







銀座と言っても、最近は1丁目や東銀座などのニューオープンが多いのですが、こちら日本料理『寿こう』は、ど真ん中!とも言える5丁目にあります。(ピエールマルコリーニの向かい辺り)。エレベーターを上ると、目の前がウェイティングスペース。そして、予約の時間通りに扉が開きました。

7席のカウンター、4人・6人の個室は、余分な物を省いたシンプルな設えに、角の立ったナプキン、など、踏み入れた瞬間から 実直な店主を体現しているかのよう。ちなみに店主は、六本木『グランドハイアット東京』、『銀座うち山』、汐留『コンラッド東京』などで修業。『銀座 座屋(いざりや)』で料理長を務めたのち独立。と言う経歴の持ち主です。基本を踏まえつつ、独自の風を取り入れ 熟成などの技で食材を昇華させた ”至高の逸品” を味わうことが出来ます。
d0114093_02344976.jpg
  
今回 頂いたのは、ランチの 8,000円コース(税抜)。目立った高級食材は使っていないのに、食べた時の感動は一級品。 いくら同じ物をそろえたとしても、家庭で絶対出来ないでしょ!と言わせるプロの技がありました。
 
  
 
先付「焼き胡麻豆ふ」。入店直後から焼いている姿が気になっていた謎の物体。お餅?お麩??と謎解きをしていたら、なんと!自家製のごま豆腐。熱した陶板の上に、40分かけて火を入れた胡麻豆ふを置き、醤油を一回し。あの醤油の焦げるたまらない香りと共に、周りがカリッ、中がトロトロ&ふるふる&熱々(←なんと言って良いのか??ww)が、一気に襲ってきます。
d0114093_02344604.jpg
 
 

向付「鰹藁焼き」。こちらも香りで攻めてくる。程よく脂の乗った戻り鰹の仕上げは藁炙り。
d0114093_02344425.jpg
d0114093_02344175.jpg
 
 
美しさに見とれつつ 写真を撮るのももどかしくなり 早速一口。すると皮目のパリパリとした食感が絶妙すぎる!!!食べるタイミングを考えての出し方が最高ですね。オススメ食べ方として、鰹の酒盗醤油を満遍なく付け、粗みじんの玉ねぎダレを乗せていただく趣向も、塩味が立ちすぎずの良い塩梅に留まっていました。
d0114093_02343698.jpg
 
 
だんだん和んできた店主。自分で前に出てきたのに、笑いながら恥ずかしがって 藁で目隠しされてしまった〜♪。お茶目〜〜 ww  お料理がきっちりしつつも、やはりユーモアも大事!楽しく食事をしたいですよね。(※ 貸し切り。写真許可済)
d0114093_02343157.jpg
 
 
 
そろそろ、日本酒行っちゃいますか!と「鍋島」。ゆるっと飲むので、お食事全体に合う物を選んでいただきました。
d0114093_02342890.jpg
 
 
 


椀物「甘鯛炙りと 松茸・焼き茄子」。開けた瞬間、始めに感じたのが焼き茄子の香ばしい薫りでした。そして、甘鯛・松茸と順に素材が現れ、口を付けるとお出汁の香りが全体を纏めあげる。食べ応えもあり、少し甘さを感じる味付けで、関東らしい仕上がりです。
d0114093_02342559.jpg
 
 
 

焼き八寸「魳海胆焼き」。鮮やかな秋の山里が表現されているかのような八寸。メインは幽庵焼きのカマスです。カマスだけでも美味しいのに、たっぷり乗せられた海胆が、甘みと滑らかさをプラスしていました。季節のピーナッツは歯ごたえが残る茹で加減、名残の茶豆は燻製仕立て、水菜のお浸しには糸のように細いかつお節、モズクは沖縄の糸モズクと、1つ1つに手が込んでいます。
d0114093_02342176.jpg
d0114093_02342228.jpg
 
 
 

鉢物「無花果の揚げ出し」。意外性の食材だったのが、このイチジクの揚げ出し! しっかりと熟れた甘みのあるイチジクと、揚げ出しのコクのあるだし汁が合うんです。私自身は酢豚のパイナップル否定派(笑)なのですが、コレは出汁に入れた鬼おろしが、とても良い橋渡しになっているみたい。四万十のあおさ海苔で磯の風味も加わり ”お食事”としてイチジクを見直してしまいそう。
d0114093_02341629.jpg
d0114093_02341676.jpg
 
 
 


強肴「和牛頬肉 茸餡掛け」。柔らかく仕上がった和牛はもちろん、茸餡に使われた、キクラゲ・白キクラゲのサクッとした歯触りが良いです。甘辛の安心できる味わい。そして、石川芋が1つ隠れているのですが、こねっとりとした仕上がりに芯まで染み染み。芋Loverとしては、1つと言わずもっと食べたかった。w
d0114093_02341141.jpg
 
 
 

 
食事「卵掛けご飯」、留椀「ジャンボ滑子」、香の物。炊きたての新米は、高知県産 ”にこまる” 。丸く大きく粒ぞろいが良く、炊き上がりのご飯の艶が良いお米です。お茶碗によそうと笑みがこぼれますね。
d0114093_02340769.jpg
d0114093_02340844.jpg
 
 
そして、この美味しいお米に、メレンゲにした卵白&つやつや黄色い黄身をON。長崎 飛来幸地鶏の卵 ”だまって食べて魅卵ね” 濃厚でまろやか、爽やかな旨味の卵で、黄身の盛り上がりもご覧の通り!
d0114093_02335706.jpg
d0114093_02335785.jpg
黄身は箸で持てるほど濃密な卵は、シンプルに生卵かけご飯が一番美味しい食べ方です。
d0114093_02335782.jpg

 
 
 

甘味「和栗プリン」。固めでプリンと言うよりも、栗羊羹に近いほど栗が濃厚♡ 和栗モンブランとか、この時期になると色んなお店を回ってしまう私として、100点満点のスイーツでした。
d0114093_02334852.jpg

 
 
 
 
日本料理『寿こう』。まるで 鮨屋の様な美しい一枚板の白木カウンターでのお食事は背筋が伸びますね。ランチで約2時間、あっという間のようで大満足な良い時間が過ごせました。これは夜コースも来てみたいです。
d0114093_02333805.jpg
 
 
 
 

日本料理『寿こう
電話 050-5596-1047
住所 東京都中央区銀座5-6-13 西五番街ビル 6F

営業時間 12:00~14:00
     18:00~22:00(L.O.21:00)
定休日 不定休
 
 
 
 
 
 
 
 

by ikuko07 | 2018-09-29 02:36 | 食べ歩き Food
<< 10/1より予約開始!クリスマ... 麻布十番「la Brianza... >>



・食べ歩きと旅が大好きなフードアナリスト。日々の出来事をつぶやいています。     
by ikuko07
カテゴリ
全体
食べ歩き Food
食べ歩き Sweets
うちごはん Food
うちごはん Sweets
集い etc
サントリー公式 (ビール&ワイン)
-------
旅行記-国内
 L那須高原/2018
 L兵庫県豊岡市但東町/2017
 L京都・桜/2017
 L沖縄・石垣/2016
 L三重・北勢エリア(四日市,桑名)
 L谷川岳 一ノ倉沢2016
 L三重・伊勢鳥羽/伊勢神宮・石神さま
 L京都-大阪-岐阜/2016春
 L埼玉 ヘリテイジホテル/2015
 L京都・大阪/2014秋
 L東京島旅:八丈・御蔵・三宅/2014
 L浜名湖/2014 ヤマハ
 L香川/2014
 L鹿児島/2014
 L星野リゾート界 熱海/2013
 L岐阜・加子母/2013
 L鳥取・島根/2013
 L東京島旅:新島・式根島/2013
 L福岡/2013
 L福島 ハワイアンズ/2013
 L愛媛・松山/2012
 Lシャングリラホテル/2012
 L奈良/2012
 L大阪/2012
 L広島・宮島/2012
 L山梨・勝沼wine/2012
 L山形・鶴岡・酒田/2012
 L奈良/2011
 L大阪/2011
 L名古屋/2011
 L福岡/2010
 L京都・紅葉/2009
 L富士登山/2009
 L沖縄/2008
 L京都・桜/2008
-------
旅行記-海外
 L台湾/2018
 Lパリ/2018
 Lグアム/2017
 Lスペイン (バルセロナ&イビサ)
 L台湾/2017
 Lチェコ/2016
 L香港/2016
 Lタイ/2016
 Lロンドン/2016
 L台湾/2016
 L香港マカオ/2016
 L台湾/2015
 Lグアム/2014
 Lバリ島/2014
 Lマンダリン台北/2014
 L台湾/2014
 Lニューヨーク/2013
 L台湾/2013
 Lハワイ/2012
 Lグアム/2011
 L台湾/2011
 L旅行過去記事
 L台湾/2009
 L沖縄:石垣島/2014
 L沖縄(那覇)/2014
-------
・Beauty
・Digital
・Food
・Other
写真館
買い物
習い事
WCBA
手作り
お教室
Free
{Instagram}
未分類
【スパムが多く
 コメント欄閉じました】

管理人ikukoへの連絡は
ikukodays007@gmail.com
までお願いします。


◇各社主催ツアー
・グアム日本就航50周年
 プレスプロモーション
・兵庫豊岡市但東町主催
 但東ファームステイ
・チェコ観光局主催
 ブロガーツアー
・ユナイデッド航空 &
 PICグアムホテル主催
 ブロガーツアー
・マンダリンオリエンタル主催
 プレスツアー
 マンダリンオリエンタル台北

・公益財団法人  
 東京都島しょ振興公社
 東京島旅:八丈島・御蔵島ドルフィンスイム・三宅島
・ヤマハ発動機主催
 ブロガーマリン体験会
・星野リゾート主催
 星野リゾート界 熱海
・公益財団法人
 東京都島しょ振興公社
 東京島旅:新島・式根
・日本ガラスびん協会
 /全国清涼飲料工業会
 ガラスびん&地サイダー ラムネ工場見学
・愛媛県松山市主催
 ブロガーツアー
・グアム政府観光局主催
 プレスツアー
・創立100周年JTB主催
シャングリラホテル東京
・全日本空輸主催  
 実証週末タイムライン
『カメラ女子×日本の世界の旅』

・JR東日本『旅市』主催庄内雛街道お雛様めぐり
・日本コカコーラ主催 
 からだ巡茶 沖縄旅行


◇掲載
・エキサイト
 ピックアップブロガー
・ブロぐるめ
 I LOVE my Camera
・エキサイト花火特集2009
 素敵な花火写真の撮り方



◇使用カメラ 
・CANON:M3
・Nikon:D80
・iPhone6
・CANON:IXY 900 IS

◇使用レンズ 
・CANON
 EF-M 22mm F2 STM
・Ai AF Nikkor
 35mm F2D
・Nikon:AF-S DX VR
 Zoom Nikkor ED
 55-200mm  
 F4-5.6G(IF)
・TAMRON:
 SP AF17-50mmF/2.8
・クローズアップレンズ

Copyright(c) IkukoDays all rights Reserved since 2008



ikuko07をフォローしましょう ikuko07をフォローしましょう

旅行記blog 
  Small footprints
  

◇過去のblog
  気ままに綴るDiary



-----------

d0114093_1651369.jpg
サントリーグルメガイド
公式ブログ


d0114093_811359.jpg
 WCBA公式ブロガー
 
 
d0114093_848304.jpg



中央区 レストラン
旅行口コミ情報


ブログタイムズ


無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ



あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



Google





ランコム ローズ マガジン





検索
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...
タグ
(1687)
(1322)
(533)
(453)
(294)
(275)
(246)
(236)
(227)
(219)
(214)
(177)
(168)
(148)
(147)
(123)
(119)
(118)
(117)
(104)
最新のコメント
>06-26 22:17..
by ikuko07 at 14:22
>06-16 22:12..
by ikuko07 at 14:38
>苺子さん 今の時期が..
by ikuko07 at 03:28
行こう! 外がいいよね..
by 苺子 at 17:52
ありがとうございました。..
by buonasera at 11:30
最新のトラックバック
美しい緑と中世の街並み、..
from dezire_photo &..
美しい緑と中世の街並み、..
from dezire_photo &..
有田焼 花かれん ラテ&..
from CRAFTS DESIGN
記事ランキング
お願い