Top
老舗のホスピタリティと モダン&古典フレンチの融合 : 『Restaurant FEU (レストラン フウ)』 乃木坂
d0114093_1743981.jpg

1980年開業のフレンチ 『Restaurant FEU』は、
長年のファンが多く、乃木坂のランドマーク的存在。

そんなお店ですから
メニューはきっと、重厚な正統派フレンチかと思いきや
新しい食材の組み合わせの前菜は、モダンで斬新。
毎月通いたくなる楽しさがありました。




 
  
 
 
Restaurant FEU』は、乃木坂駅から、徒歩1分(0分)と目の前。
出口さえ間違えなければ、まず迷う事はないでしょう。

d0114093_1743327.jpg


現在ミシュラン1つ星を取っているこちら。
エントランスに立つと、すぐに中からお出迎えをして頂け、案内もスマート。
程よく華やかな店内は、お席の配置もゆったり目で、隣が気になりません。
d0114093_1742586.jpg


位置皿は、RAYNAUDのATTRACTION。
ずっと、私が欲しいな~と思っているシリーズでついつい眺めてしました。
食器の趣味が似ているという事は、きっとお食事も!と胸が高鳴ります。
(やはり素敵!!ますます手に入れたいです。)
d0114093_1741831.jpg




 
シャンパーニュ ペリエ ジュエ グラン ブリュット
グラスシャンパンで、まずは乾杯。
d0114093_21344684.jpg


 
 

アミューズ ブーシュ
菊芋のスープトリュフの香り、サーモンマリネとムース

スープから立ち上る芳醇なトリュフの香り、そして、冷製サーモン。
アミューズで、温冷両方を出してくるなんて、最初の一品目で心を掴まれます。
d0114093_1741324.jpg

d0114093_174834.jpg

 
 
 
サンセール・コント・ラフォン ソーヴィニヨン・ブラン
ワインは、好みを踏まえた上で
お料理との相性も、きっちりソムリエさんが説明して下さいますし
グラスワインも2~3種類づつ用意されているようで、
私はソーヴィニヨン・ブラン、主人はシャルドネと、好みに合わせチョイスも可能。
d0114093_1735967.jpg

 


春の一皿 赤貝、 苺、 パッションフルーツ、キュウリのアクセント
フレンチで赤貝を使っているのは少し珍しく、
更に苺などの果物を合わせてくるなんて!

一口頂いてみると、貝の少し青臭い感じと苺の酸味絶妙なバランスを保っていました。
下に敷かれたマンゴーとパッションフルールのソースもアクセント。
d0114093_1732282.jpg

d0114093_1725690.jpg


苦手食材があったため、前菜を1つチェンジ、
主人は、フォアグラと里芋のテリーヌとなりました。
お芋のねっとり滑らかな食感とフォアグラが合うのです。
更に、柚子のソースを少し足すと、一気に爽やかさが加わりました。
d0114093_1725480.jpg

 
 
 
 

パンはもちろん自家製、カリッとした皮多めで中がもちもち。

バターは無塩+お塩と、ブルターニュの有塩バター。
凝った味付けのバターを出すお店が多い中、
有塩無塩の組み合わせはシンプルで良かったです。
d0114093_1725221.jpg

d0114093_1725010.jpg


 
 


走りのグリーンピース、 名残りの黒トリュフ、ひんやり冷たいミント風味のヴルーテ
淡いグリーンの色合いが、春をイメージさせます。
そして、考えていたよりも、ミントの香りが豊かで驚かされる一品。
ホタテを崩しながら、走りと名残を絡めて食べましょう。
d0114093_1724768.jpg

d0114093_172458.jpg



活〆の桜鯛 桜海老とふきのとうのリゾット、マンダリン、 ベルガモットソース
桜の葉っぱを素揚げにし、うるいと共に味のアクセントなっています。
d0114093_1724317.jpg

ハーブソースとの絡みも良く、鯛自体はほっくりと柔らか。
付け合わせのリゾットが、桜海老の香ばしさと、蕗の薹の苦みを感じ、
全体的に和テイストな一皿の仕上がっていました。
d0114093_1724131.jpg



お肉に合わせて、赤ワイン。
d0114093_1723915.jpg



ランド産鳩のロースト、タルベ産白インゲンのチョリソー風味
メインはどっしりとした、正統派フレンチ。
鳩の胸・もも・レバーと半身が1人前にアレンジされています。
d0114093_1723744.jpg


表面はカリッと仕上げ、中は割とレアな状態。ソースもしっかり目。
d0114093_1723590.jpg



前菜・魚料理と割とモダンで、軽い口当たりのメニューが続いてきましたが
最期に向かって、段々と料理の重厚感がますメニュー構成の様です。




2種のデザート
(フランボワーズの小さな水饅頭と桜のスペシャリティエ)

水饅頭はスプーンに乗るくらいの大きさ。
本当に一口サイズなのですが、食べてなくなってしまうのが惜しい。w
d0114093_1723362.jpg


毎年これが出ることを楽しみにしている方も多いという、桜のデザート。
見た目も可愛らしく、もちろん味も抜群です。
d0114093_1723114.jpg



 
ミニャルディーズ、ハーブティ
マカロンとギモーブをいただきました。
d0114093_1722821.jpg





 
前菜の段階では、軽めかもと思ったのですが、
全てを食べ終わってみると、
お腹の満足具合もちょうど良く、私にとってベストな分量でした。

さらに、素晴らしいと感じたことは、スタッフの方々の気配りなどのホスピタリティ。
老舗フレンチと聞き、最初は若干緊張していたのですが、
彼らのお蔭で、直ぐに落ち着いて場に馴染み、食事を楽しむ事が出来ます。

ワインなどテーブルはしっかり見ていてくれますし、
流れを崩さず、さり気ないのにフレンドリーな対応が素敵でした。


お話を聞くと、老舗ゆえにやはり長年のお客様が多いのだそう。
きっと、お料理が美味しいだけではなく、
お店の雰囲気や、スタッフやオーナーのお人柄によるものも大きいと感じました。


d0114093_1722680.jpg



駅からも近いですし、1万円のコース、かなり満足度高!

一緒に行った主人も初訪問でお気に入り認定出ました。、
メニューが変わったら、またお伺いしてみたいと思います。






 
 『Restaurant FEU
 
TEL 03-3479-0230
住所 東京都港区南青山1-26-16


営業時間 【昼】 11:30~15:00 (L.O. 14:00) 
     【夜】 18:00~23:00 (L.O. 21:30)
     【バー】 18:00~23:00 (L.O. 22:00)
定休日 日曜・第3月曜
 
  
 
by ikuko07 | 2016-03-15 17:03 | 食べ歩き Food
<< 生ビールとワインにこだわる :... セルフで出来るジェルネイル :... >>



・食べ歩きと旅が大好きなフードアナリスト。日々の出来事をつぶやいています。     
by ikuko07
カテゴリ
全体
食べ歩き Food
食べ歩き Sweets
うちごはん Food
うちごはん Sweets
集い etc
サントリー公式 (ビール&ワイン)
-------
旅行記-国内
 L京都・桜/2017
 L沖縄・石垣/2016
 L三重・北勢エリア(四日市,桑名)
 L三重・伊勢鳥羽/伊勢神宮・石神さま
 L京都-大阪-岐阜/2016春
 L埼玉 ヘリテイジホテル/2015
 L京都・大阪/2014秋
 L東京島旅:八丈・御蔵・三宅/2014
 L浜名湖/2014 ヤマハ
 L香川/2014
 L鹿児島/2014
 L星野リゾート界 熱海/2013
 L岐阜・加子母/2013
 L鳥取・島根/2013
 L東京島旅:新島・式根島/2013
 L福岡/2013
 L福島 ハワイアンズ/2013
 L愛媛・松山/2012
 Lシャングリラホテル/2012
 L奈良/2012
 L大阪/2012
 L広島・宮島/2012
 L山梨・勝沼wine/2012
 L山形・鶴岡・酒田/2012
 L奈良/2011
 L大阪/2011
 L名古屋/2011
 L福岡/2010
 L京都・紅葉/2009
 L富士登山/2009
 L沖縄/2008
 L京都・桜/2008
-------
旅行記-海外
 Lチェコ/2016
 L香港/2016
 Lタイ/2016
 Lロンドン/2016
 L台湾/2016
 L香港マカオ/2016
 L台湾/2015
 Lグアム/2014
 Lバリ島/2014
 Lマンダリン台北/2014
 L台湾/2014
 Lニューヨーク/2013
 L台湾/2013
 Lハワイ/2012
 Lグアム/2011
 L台湾/2011
 L旅行過去記事
 L台湾/2009
 L沖縄:石垣島/2014
 L沖縄(那覇)/2014
-------
・Beauty
・Digital
・Food
・Other
写真館
買い物
習い事
WCBA
手作り
お教室
Free
{Instagram}
未分類
【スパムが多く
 コメント欄閉じました】

管理人ikukoへの連絡は
ikukodays007@gmail.com
までお願いします。


◇各社主催ツアー
・ユナイデッド航空 &
 PICグアムホテル主催
 ブロガーツアー
・マンダリンオリエンタル主催
 プレスツアー
 マンダリンオリエンタル台北

・公益財団法人  
 東京都島しょ振興公社
 東京島旅:八丈島・御蔵島ドルフィンスイム・三宅島
・ヤマハ発動機主催
 ブロガーマリン体験会
・星野リゾート主催
 星野リゾート界 熱海
・公益財団法人
 東京都島しょ振興公社
 東京島旅:新島・式根
・日本ガラスびん協会
 /全国清涼飲料工業会
 ガラスびん&地サイダー ラムネ工場見学
・愛媛県松山市主催
 ブロガーツアー
・グアム政府観光局主催
 プレスツアー
・創立100周年・JTB主催シャングリラ・ホテル東京
・全日本空輸主催  
 実証週末タイムライン
『カメラ女子×日本の世界の旅』

・JR東日本『旅市』主催庄内雛街道お雛様めぐり
・日本コカコーラ主催 
 からだ巡茶 沖縄旅行


◇掲載
・エキサイト
 ピックアップブロガー
・ブロぐるめ
 I LOVE my Camera
・エキサイト花火特集2009
 素敵な花火写真の撮り方



◇使用カメラ 
・CANON:M3
・Nikon:D80
・iPhone6
・CANON:IXY 900 IS

◇使用レンズ 
・CANON
 EF-M 22mm F2 STM
・Ai AF Nikkor
 35mm F2D
・Nikon:AF-S DX VR
 Zoom Nikkor ED
 55-200mm  
 F4-5.6G(IF)
・TAMRON:
 SP AF17-50mmF/2.8
・クローズアップレンズ

Copyright(c) IkukoDays all rights Reserved since 2008



ikuko07をフォローしましょう ikuko07をフォローしましょう

旅行記blog 
  Small footprints
  

◇過去のblog
  気ままに綴るDiary



-----------

d0114093_1651369.jpg
サントリーグルメガイド
公式ブログ


d0114093_811359.jpg
 WCBA公式ブロガー


d0114093_848304.jpg



中央区 レストラン
旅行口コミ情報


ブログタイムズ


無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ



あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



Google





ランコム ローズ マガジン





検索
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
タグ
(1685)
(1318)
(437)
(378)
(289)
(228)
(227)
(207)
(201)
(191)
(187)
(147)
(142)
(120)
(118)
(118)
(113)
(103)
(101)
(71)
最新のコメント
>06-26 22:17..
by ikuko07 at 14:22
>06-16 22:12..
by ikuko07 at 14:38
>苺子さん 今の時期が..
by ikuko07 at 03:28
行こう! 外がいいよね..
by 苺子 at 17:52
ありがとうございました。..
by buonasera at 11:30
最新のトラックバック
美しい緑と中世の街並み、..
from dezire_photo &..
美しい緑と中世の街並み、..
from dezire_photo &..
有田焼 花かれん ラテ&..
from CRAFTS DESIGN
記事ランキング
お願い