Top
牡蠣×牛肉は旨みの競演だった。: 格之進F 『牡蠣肉』メニュー発表
d0114093_2584983.jpg

今まで聞いたことのない掛け合わせに舌鼓。

特別メニュー「門崎熟成肉と牡蠣のコース」を頂きに
「格之進F」へやってまいりました。




 
 

 
 
つい先日、熟成肉の「格之進F」にて、
裏メニュー的に存在していた「門崎熟成肉と牡蠣のコース」を楽しむ会が開催されました。

千葉代表も同席しての食事会だなんて!
こんな機会はなかなか巡り合う機会はありません。
グルメな知人は数多く持つべきですね~。お声掛けに感謝です!


素晴らしきメンバーとヴーヴ・クリコで乾杯♡
d0114093_2584486.jpg


格之進&牡蠣とのコラボレーションに期待で胸が膨らみます。
d0114093_258382.jpg




そもそも、なぜに?肉と牡蠣???

千葉代表によると、岩手県一関市出身であり
ご自身も今まで数えきれないくらいに牡蠣を食べてきた。
けれど、東京など流通し店に出されている牡蠣の怖さも痛感していた時
とある信頼できる生産者との出会いから
大地のアミノ酸である”肉” 海のアミノ酸である”牡蠣”を合わせることを閃いたとか。

もちろん今回用意した牡蠣も
生牡蠣で食べることを前提とした厳しい選定が行われ
味わいはもちろんの事、牡蠣の衛生管理は独自ルートを使い徹底させています。

その上で、我が子のように育て上げた門崎熟成肉と
牡蠣との競演に辿り着いた、宝石の様なコースが完成です。









店内に既にスタンばっていたのは、沢山の牡蠣。
d0114093_2583210.jpg


本日は、佐賀県糸島の稚貝を
アメリカのワシントン州ピュージェット湾にて育てた物です。
(帰国子女とても言うのかしら。ww)
d0114093_258941.jpg





門崎熟成肉と牡蠣のタルタル キャビア添え
普段タルタルと言うと、赤身を使う事が多いのですが
牡蠣バージョンはサーロインに近い霜降り肉。
実は牡蠣には酵素か含まれているため、脂を滑らかにさせる作用があるのです。

余分な味付けは一切なく、キャビアのほんのりした塩分だけ。
d0114093_258493.jpg





生牡蠣盛合せ
これは本日使っている牡蠣のポテンシャルを試すかの様な一皿。
ぷるっとしたミルキーな食感は、牡蠣が食べられて幸せだと思えます。
d0114093_2575738.jpg


本当に綺麗な牡蠣ですよね。
隣の方の牡蠣はまだぴくぴく動きが見えたりしました。

この時ばかりは日本酒を頂き、豊潤な海の香りを流し込む。  口福~♡
d0114093_2575243.jpg







門崎熟成肉 湯引きサラダ じゅうねと牡蠣のソース
じゅうねとはエゴマの事。
お肉はランプ肉を使用しています。
d0114093_2574541.jpg

じゅうねと合わせることによりかなり香りが押さえられ、
サラダ感覚の食べやすい食感でした。
d0114093_2574018.jpg




門崎熟成肉ローストビーフ 炙りオイスターソース
レアかと思うほど軽くあぶった牡蠣を、
ソースの代わりにして、ローストビーフを食べるという仕掛け。
d0114093_2562576.jpg

d0114093_2562414.jpg


双方とも、レアでありながら火が入っているのがツボッだったのでしょうか。
振り返ってみると、私は全メニューの中で一番これが好きでした。

ローストビーフ2枚に対し、牡蠣1個でしたが、
1:1で、牡蠣をお肉で巻いて食べたかったです。w
d0114093_2562225.jpg

d0114093_2562083.jpg





牡蠣とかさいさんちの有機ほうれん草ポタージュスープ
 ~海水とミルクのカプチーノ仕立て

ほうれん草の優しい甘さのスープに、丸ごとの牡蠣が隠れています。
d0114093_2561882.jpg

d0114093_2561630.jpg




そして、格之進と言えば。 熟成肉。
60日熟成の巨大なサーロイン(15kg)が登場しました。
d0114093_2571274.jpg

d0114093_2562923.jpg


表面をトリミングした後は、こんなに美しい。
d0114093_256272.jpg




上のお肉をLボーンステーキにしたのが
こちら門崎熟成肉Lボーンステーキ 生牡蠣
d0114093_2561464.jpg



大迫力のインパクトで、皆さん撮影タイムに突入。
こんなものが出てきたら、記念写真絶対撮ってしまいますよね!!
d0114093_2561240.jpg

d0114093_2561092.jpg


このお肉に生牡蠣を合わせるのが、勿体ないと思うか。 贅沢と思うか。
d0114093_256881.jpg


大地のアミノ酸である”肉”
海のアミノ酸である”牡蠣” のマリアージュ完成形。


熟成によって引き出されたお肉の旨味、牡蠣自体のうまみと塩分、
さらに、完璧に焼き上げる技術、どれ一つ欠けてもこの味にはならないのでしょう。

体験できたことに感謝したい気持ちになりました。
d0114093_256783.jpg









熟成肉の牛脂と牡蠣で作ったガーリックライス
〆は安定の味で、心を落ち着かせます。
d0114093_256597.jpg






数えてみると一体いくつの牡蠣を食べたのでしょうか。
お肉の分量もしっかりと有り、
心もお腹もしっかりと堪能させてもらいました。



千葉代表の熱い思いを聞きながら、
熟成肉と牡蠣の共演に酔った夜。

『牡蠣肉』と言う新しいジャンルの誕生に立ち会え幸せです。
d0114093_256487.jpg




今回頂いた 『牡蠣肉』コースは、一般の方でも要予約で受付可能です。
詳しい事は店舗にご確認下さい。
(牡蠣の手配などがあるため、1週間前くらいまでに伝えておいた方が良いかも)





格之進F(カクノシンエフ)』 


住所 東京都港区六本木1-4-5 アークヒルズ サウスタワーB1F
電話 03-3505-0298

営業時間  平日11:00~15:00(ラストオーダー 14:00)
            17:00~23:00(ラストオーダー 22:00)
        土日祝 11:00~15:00(ラストオーダー 14:00)
             17:00~22:00(ラストオーダー 21:00)
定休日 不定休





~関連記事~
これぞ!熟成肉!!と言える門崎熟成肉を楽しめる : 『肉屋 格之進 F』 六本木一丁目
牡蠣×牛肉は旨みの競演だった。: 格之進F 『牡蠣肉』メニュー発表
by ikuko07 | 2016-01-31 02:57 | 食べ歩き Food
<< 福田家監修 鹿児島県薩摩川内市... これぞ!熟成肉!!と言える門崎... >>



・食べ歩きと旅が大好きなフードアナリスト。日々の出来事をつぶやいています。     
by ikuko07
カテゴリ
全体
食べ歩き Food
食べ歩き Sweets
うちごはん Food
うちごはん Sweets
集い etc
サントリー公式 (ビール&ワイン)
-------
旅行記-国内
 L沖縄・石垣/2016
 L三重・北勢エリア(四日市,桑名)
 L三重・伊勢鳥羽/伊勢神宮・石神さま
 L京都-大阪-岐阜/2016春
 L埼玉 ヘリテイジホテル/2015
 L京都・大阪/2014秋
 L東京島旅:八丈・御蔵・三宅/2014
 L浜名湖/2014 ヤマハ
 L香川/2014
 L鹿児島/2014
 L星野リゾート界 熱海/2013
 L岐阜・加子母/2013
 L鳥取・島根/2013
 L東京島旅:新島・式根島/2013
 L福岡/2013
 L福島 ハワイアンズ/2013
 L愛媛・松山/2012
 Lシャングリラホテル/2012
 L奈良/2012
 L大阪/2012
 L広島・宮島/2012
 L山梨・勝沼wine/2012
 L山形・鶴岡・酒田/2012
 L奈良/2011
 L大阪/2011
 L名古屋/2011
 L福岡/2010
 L京都・紅葉/2009
 L富士登山/2009
 L沖縄/2008
 L京都・桜/2008
-------
旅行記-海外
 Lチェコ/2016
 L香港/2016
 Lタイ/2016
 Lロンドン/2016
 L台湾/2016
 L香港マカオ/2016
 L台湾/2015
 Lグアム/2014
 Lバリ島/2014
 Lマンダリン台北/2014
 L台湾/2014
 Lニューヨーク/2013
 L台湾/2013
 Lハワイ/2012
 Lグアム/2011
 L台湾/2011
 L旅行過去記事
 L台湾/2009
 L沖縄:石垣島/2014
 L沖縄(那覇)/2014
-------
・Beauty
・Digital
・Food
・Other
写真館
買い物
習い事
WCBA
手作り
お教室
Free
{Instagram}
未分類
【スパムが多く
 コメント欄閉じました】

管理人ikukoへの連絡は
ikukodays007@gmail.com
までお願いします。


◇各社主催ツアー
・ユナイデッド航空 &
 PICグアムホテル主催
 ブロガーツアー
・マンダリンオリエンタル主催
 プレスツアー
 マンダリンオリエンタル台北

・公益財団法人  
 東京都島しょ振興公社
 東京島旅:八丈島・御蔵島ドルフィンスイム・三宅島
・ヤマハ発動機主催
 ブロガーマリン体験会
・星野リゾート主催
 星野リゾート界 熱海
・公益財団法人
 東京都島しょ振興公社
 東京島旅:新島・式根
・日本ガラスびん協会
 /全国清涼飲料工業会
 ガラスびん&地サイダー ラムネ工場見学
・愛媛県松山市主催
 ブロガーツアー
・グアム政府観光局主催
 プレスツアー
・創立100周年・JTB主催シャングリラ・ホテル東京
・全日本空輸主催  
 実証週末タイムライン
『カメラ女子×日本の世界の旅』

・JR東日本『旅市』主催庄内雛街道お雛様めぐり
・日本コカコーラ主催 
 からだ巡茶 沖縄旅行


◇掲載
・エキサイト
 ピックアップブロガー
・ブロぐるめ
 I LOVE my Camera
・エキサイト花火特集2009
 素敵な花火写真の撮り方



◇使用カメラ 
・CANON:M3
・Nikon:D80
・iPhone6
・CANON:IXY 900 IS

◇使用レンズ 
・CANON
 EF-M 22mm F2 STM
・Ai AF Nikkor
 35mm F2D
・Nikon:AF-S DX VR
 Zoom Nikkor ED
 55-200mm  
 F4-5.6G(IF)
・TAMRON:
 SP AF17-50mmF/2.8
・クローズアップレンズ

Copyright(c) IkukoDays all rights Reserved since 2008



ikuko07をフォローしましょう ikuko07をフォローしましょう

旅行記blog 
  Small footprints
  

◇過去のblog
  気ままに綴るDiary



-----------

d0114093_1651369.jpg
サントリーグルメガイド
公式ブログ


d0114093_811359.jpg
 WCBA公式ブロガー


d0114093_848304.jpg



中央区 レストラン
旅行口コミ情報


ブログタイムズ


無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ



あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



Google





ランコム ローズ マガジン





検索
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
タグ
(1685)
(1317)
(435)
(371)
(289)
(227)
(224)
(207)
(201)
(191)
(186)
(147)
(140)
(119)
(118)
(118)
(112)
(103)
(101)
(71)
最新のコメント
>06-26 22:17..
by ikuko07 at 14:22
>06-16 22:12..
by ikuko07 at 14:38
>苺子さん 今の時期が..
by ikuko07 at 03:28
行こう! 外がいいよね..
by 苺子 at 17:52
ありがとうございました。..
by buonasera at 11:30
最新のトラックバック
美しい緑と中世の街並み、..
from dezire_photo &..
美しい緑と中世の街並み、..
from dezire_photo &..
有田焼 花かれん ラテ&..
from CRAFTS DESIGN
記事ランキング
お願い