Top
虎ノ門ヒルズ51階にて 二人で気ままに乾杯:『Andaz Tavern(アンダーズ タヴァン)』
d0114093_412814.jpg

久しぶりに、夫婦そろってディナーへ出かけてきました。

こう言う席に、なかなか出てきてくれない旦那さまなのですが
アンダーズ 東京内にある『アンダーズ タヴァン』は、とても気に入ったようです。




 
 
 
 

虎ノ門ヒルズの51階にありアンダーズ 東京のロビーフロアに位置し
バー&ラウンジとダイニングエリアの2つからなる『アンダーズ タヴァン
ホテル自体も泊まりたいと思いつつ、まずはダイニングへ伺ってみました。
d0114093_412383.jpg



店内に入るとまず目につくのが、天井からつるされた
イギリス人アーティストのチャーリー・ウィニー氏によるアート作品群。
シックなウッド調の作品で、ずっと見ていられる曲線の美しさがありました。
d0114093_4115756.jpg


また、51階と言う高層階フロアであり、
床から天井まで広がるガラス窓から見える
夜景の素晴らしさはもちろん100点満点。

(当日は生憎のお天気でしたが、それでも雨粒に煌めく東京の夜景は綺麗でした。)

バー&ラウンジも併設されているため、モダンで大人な雰囲気、
生演奏に耳を傾けながら、ゆったり時間を過ごしている方々が多くいらっしゃいました。
d0114093_4115230.jpg





メインダイニングでお食事を楽しむ我々は、
まず、バーエリアでウェルカムシャンパンを頂きます。

ヴーヴクリコの深い味わいが、
この後に続くお料理をもっと楽しみな物に。
d0114093_4114115.jpg




フィンガーフードを頂き、案内されたお席は窓際のソファー席。

基本、大きなワンフロア設計の『アンダーズ タヴァン』ですが
こちらのお席は、少し窪んだ窓際に位置し、
照明が落とされた2人掛けテーブルに座ると、
周りの雑踏がフッと消え、二人の世界に入る事が出来ます。
d0114093_4113580.jpg




オーストリア出身の料理長、ゲハード・パスルガー氏は、
故郷の料理だけでなく、様々なヨーロッパの地方料理を作り出しています。

まるで、ヨーロッパの地方へ旅して出会える、
その土地で長年愛されているシンプルで魅力的な料理。
そんな、心温まるヨーロッパの地方料理を、
東京でも味わえるのがアンダーズ タヴァンなのでした。

d0114093_4111525.jpg


また、これらの洗練されたヨーロッパの地方料理に
日本の食材を使っているのも特徴です。
d0114093_4103878.jpg





毛蟹のティアン ボタンエビとアボカド レモングラス風味のガスパチョ

毛蟹のほぐし身&プリッと甘味のあるボタン海老。
小ぶりながらも、凝縮されたシーフードの旨味をたっぷり楽しめます。
d0114093_4103510.jpg


ガスパチョは、魚介の臭みを抑えつつもスパイスで味を壊す事も無く、
トマトベースの柔らかい味わいに仕上がっていました。
d0114093_4103347.jpg





フォアグラとローストしたうなぎのテリーヌ 山椒ペッパー ポルチーニ茸のマリネ

たっぷりのフォアグラがゴージャスな一品。
鰻と山椒と言う”和”の食材を使いつつ、それをフォアグラで包むとは。
d0114093_4103190.jpg


付け合わせのブリオッシュのサクッとした歯ごたえが、
冷菜のフォアグラと良く合います。
d0114093_4102878.jpg




ヤガラのパンフライ ツブ貝とハーブバター パンプキンのロースト

これは目からウロコ、ヤガラがこんなに美味しいなんて!!!
d0114093_410196.jpg


ほろっと柔らかい焼き加減と薄い皮目のパリッとした食感が美味しい。
(全部頂いた後で、2人ともこのお皿が一番のお気に入り)
後ろから現れる、つぶ貝のコリッとした歯ごたえも良かったです。
d0114093_410184.jpg





国産牛F1テンダーロインの炙り焼き 七味唐辛子ルイユ ポルチーニ茸 クレソン
メインのお肉はしっかりと肉の味わいを楽しめるヒレ肉。
さっぱりとしたお肉が好きなので、これは嬉しい。
d0114093_4101484.jpg

七味唐辛子のルイユは、少し個性的な味わいなのですが、
ベースのソースがベーシックな物なので、
少し乗せてインパクトを付けるイメージだったと思います。
d0114093_4101111.jpg





マンゴーソテー ココナッツアイス フレッシュパッションソース
ここまでで4品なのですが、1つ1つがボリュームがあり、
デザートはこの位軽いものの方が我らにはピッタリでした。
d0114093_410953.jpg


ソテーと書いてあった通り、、、これが意外なほどにHot。
上部のココナッツアイスの冷たさとの2層を一気に口に入れ
温度差を楽しむとデリシャスでした。
d0114093_410616.jpg



最期のコーヒーまで頂き、ゆったりと3時間コース。
スタッフの気配りも素晴らしく、贅沢に時間を使った感がありました。
d0114093_410430.jpg


ワインについては、
今回はお食事に合わせ、”本日のワインペアリング”をお願いしました。
d0114093_2337265.jpg

・ビルカール・サルモン ブリュット・ロゼ (泡)
・ロバート・ヴァイル リースリング トロッケン (白)
・ルーウィンエステート プレリュードシャルドネ (白)
・ロラトワール・ド・シャス・スプリーン (赤)
・シュタインベルガーリースリングカビネット (白:デザート)

グラスは毎日5種を用意しているとの事。
お料理に合わせつつ、絶妙なタイミングで
サービスして下さるので、ついつい飲み過ぎてしまいました。

その他、バーも隣接しているため、ドリンクの融通はかなり効くと思われます。
d0114093_410222.jpg




こちらは、お料理もさることながら、高級感のある空間でありながらも、
スタッフなどソフトの面で、とても和やかな雰囲気があります。

そんな居心地の良さを反映してか、
我々のお隣は、紳士がお一人で、前菜とワインを楽しまれていたり
フロア中央部のテーブルでは、グループでお食事を楽しまれているようで
賑やかな声が聞こえていたりと、皆様リラックスムード。
2人の特別なディナー以外にも、さまざまに使えるお店なのですね。

コースも¥10,000~、グラスワインもペアリングを楽しめたりと
とても入りやすいので、もっと気軽に訪れてみようと思いました。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


だいぶ飲んでほろ酔い2名。
電車で帰る事は、当の昔に諦めたため、そのままルーフトップバーへ。

こちら、最近人気のバー。
サービスして頂きながら、この後少し上で楽しもうかな~と、話していたら
スタッフの方が事前にお席を押さえて置いて下さったので、待ち時間なし!
(この気配りが嬉しいですよね。)

飲み過ぎたので、ノンアルコールカクテルで酔い覚まし。
d0114093_410079.jpg


そして、UBER(ウーバー)で、自宅へ。
この便利さは止められません。
d0114093_495840.jpg


虎ノ門ヒルズからだと帰りやすいし、美味しく飲める場所見つけちゃいました。





アンダーズ 東京 Instagram

「アンダーズ 東京よりご招待いただきました」
by ikuko07 | 2015-09-27 00:16 | 食べ歩き Food
<< 月見よりもだんご、更に秋刀魚に... 一度使うとリピータ : ベアミ... >>



・食べ歩きと旅が大好きなフードアナリスト。日々の出来事をつぶやいています。     
by ikuko07
カテゴリ
全体
食べ歩き Food
食べ歩き Sweets
うちごはん Food
うちごはん Sweets
集い etc
サントリー公式 (ビール&ワイン)
-------
旅行記-国内
 L兵庫県豊岡市但東町/2017
 L京都・桜/2017
 L沖縄・石垣/2016
 L三重・北勢エリア(四日市,桑名)
 L谷川岳 一ノ倉沢2016
 L三重・伊勢鳥羽/伊勢神宮・石神さま
 L京都-大阪-岐阜/2016春
 L埼玉 ヘリテイジホテル/2015
 L京都・大阪/2014秋
 L東京島旅:八丈・御蔵・三宅/2014
 L浜名湖/2014 ヤマハ
 L香川/2014
 L鹿児島/2014
 L星野リゾート界 熱海/2013
 L岐阜・加子母/2013
 L鳥取・島根/2013
 L東京島旅:新島・式根島/2013
 L福岡/2013
 L福島 ハワイアンズ/2013
 L愛媛・松山/2012
 Lシャングリラホテル/2012
 L奈良/2012
 L大阪/2012
 L広島・宮島/2012
 L山梨・勝沼wine/2012
 L山形・鶴岡・酒田/2012
 L奈良/2011
 L大阪/2011
 L名古屋/2011
 L福岡/2010
 L京都・紅葉/2009
 L富士登山/2009
 L沖縄/2008
 L京都・桜/2008
-------
旅行記-海外
 Lスペイン (バルセロナ&イビサ)
 L台湾/2017
 Lチェコ/2016
 L香港/2016
 Lタイ/2016
 Lロンドン/2016
 L台湾/2016
 L香港マカオ/2016
 L台湾/2015
 Lグアム/2014
 Lバリ島/2014
 Lマンダリン台北/2014
 L台湾/2014
 Lニューヨーク/2013
 L台湾/2013
 Lハワイ/2012
 Lグアム/2011
 L台湾/2011
 L旅行過去記事
 L台湾/2009
 L沖縄:石垣島/2014
 L沖縄(那覇)/2014
-------
・Beauty
・Digital
・Food
・Other
写真館
買い物
習い事
WCBA
手作り
お教室
Free
{Instagram}
未分類
【スパムが多く
 コメント欄閉じました】

管理人ikukoへの連絡は
ikukodays007@gmail.com
までお願いします。


◇各社主催ツアー
・兵庫豊岡市但東町主催
 但東ファームステイ
・チェコ観光局主催
 ブロガーツアー
・ユナイデッド航空 &
 PICグアムホテル主催
 ブロガーツアー
・マンダリンオリエンタル主催
 プレスツアー
 マンダリンオリエンタル台北

・公益財団法人  
 東京都島しょ振興公社
 東京島旅:八丈島・御蔵島ドルフィンスイム・三宅島
・ヤマハ発動機主催
 ブロガーマリン体験会
・星野リゾート主催
 星野リゾート界 熱海
・公益財団法人
 東京都島しょ振興公社
 東京島旅:新島・式根
・日本ガラスびん協会
 /全国清涼飲料工業会
 ガラスびん&地サイダー ラムネ工場見学
・愛媛県松山市主催
 ブロガーツアー
・グアム政府観光局主催
 プレスツアー
・創立100周年・JTB主催シャングリラ・ホテル東京
・全日本空輸主催  
 実証週末タイムライン
『カメラ女子×日本の世界の旅』

・JR東日本『旅市』主催庄内雛街道お雛様めぐり
・日本コカコーラ主催 
 からだ巡茶 沖縄旅行


◇掲載
・エキサイト
 ピックアップブロガー
・ブロぐるめ
 I LOVE my Camera
・エキサイト花火特集2009
 素敵な花火写真の撮り方



◇使用カメラ 
・CANON:M3
・Nikon:D80
・iPhone6
・CANON:IXY 900 IS

◇使用レンズ 
・CANON
 EF-M 22mm F2 STM
・Ai AF Nikkor
 35mm F2D
・Nikon:AF-S DX VR
 Zoom Nikkor ED
 55-200mm  
 F4-5.6G(IF)
・TAMRON:
 SP AF17-50mmF/2.8
・クローズアップレンズ

Copyright(c) IkukoDays all rights Reserved since 2008



ikuko07をフォローしましょう ikuko07をフォローしましょう

旅行記blog 
  Small footprints
  

◇過去のblog
  気ままに綴るDiary



-----------

d0114093_1651369.jpg
サントリーグルメガイド
公式ブログ


d0114093_811359.jpg
 WCBA公式ブロガー


d0114093_848304.jpg



中央区 レストラン
旅行口コミ情報


ブログタイムズ


無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ



あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



Google





ランコム ローズ マガジン





検索
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...
タグ
(1687)
(1321)
(442)
(418)
(290)
(232)
(227)
(211)
(204)
(195)
(194)
(147)
(143)
(126)
(122)
(118)
(118)
(113)
(106)
(102)
最新のコメント
>06-26 22:17..
by ikuko07 at 14:22
>06-16 22:12..
by ikuko07 at 14:38
>苺子さん 今の時期が..
by ikuko07 at 03:28
行こう! 外がいいよね..
by 苺子 at 17:52
ありがとうございました。..
by buonasera at 11:30
最新のトラックバック
美しい緑と中世の街並み、..
from dezire_photo &..
美しい緑と中世の街並み、..
from dezire_photo &..
有田焼 花かれん ラテ&..
from CRAFTS DESIGN
記事ランキング
お願い