Top
クジラで女子会。しかも洋食アレンジ! : 『鯨の登美粋』 築地
d0114093_3543463.jpg

以前、鯨アイスを食べた
築地で、クジラが食べられるお店 『鯨の登美粋

今回なんと!!女性のための鯨イベントを開催!!
とにかく、出てくる品1つ1つが驚きの完成度で楽しい一夜でした。




 
 
 
 
 
鯨の登美粋』場所的に、築地場外のど真ん中!
普段ですと、鯨カツや鯨の竜田揚げ、刺身、ベーコンなど
鯨と聞いて思い浮かべられるメニューが並んでおり
なかなか若い女性がお店に来ることは少ないのが実情です。
d0114093_3531485.jpg




しかし! 今日は違います。
市場っぽさ満載の店内が、全席女性でいっぱい。 (驚)



そんな特別イベントデーにお邪魔し、
この日のために、シェフが練りに練った特別メニューを頂いてきました。




本日のアミューズ 3品。
さらしをバルサミコ和え、キャロットラペのさらしトッピング、本皮のセビーチェ

”さらし”とは、ナガスクジラのしっぽに当たる部分で、きくらげの様な歯応えが特徴。
本皮はサッパリとしたマリネに仕上げられています。
d0114093_3542940.jpg


鯨の食べ方は、意外と古典というか、
アレンジメニューが存在することを知らない位に
普通は、こういう形でお目にかかる事はありません。

しょっぱなから、想像の上を行くメニューを出され
これ以降の期待値がぐんとUPしました!




鯨のタルタル
クリームチーズ・アボカド・パルメジャーノチーズ、
さらにジェノベーゼソースを組み合わせたタルタル。

タタキは見たことがあっても、チーズと合わせるなんて反則技。
d0114093_3542377.jpg

確かに。鯨って、かなりお肉っぽい食感や風味がありますから
こうやって食べても全く違和感がありません。
d0114093_3541672.jpg






本皮のアヒージョ
先ほどのアミューズで出た本皮と違いこちらは黒い部分が取り除かれています。
トマトやアスパラと合わせると、アヒージョなのに脂っこくなく、
パンにオイルを浸して食べると、これが鯨という事は完全に忘れられます。
d0114093_3541096.jpg


冷製茶碗蒸し
中に鯨肉が隠されていました。
お出汁も薫り高く、夏の暑い夜に良く合います。
d0114093_354562.jpg




お刺身盛り合わせ (赤身、本皮、尾の身)
登美粋の刺身は、とにかく臭みが少ないのが特徴です。
d0114093_3535882.jpg


赤身の部分は、生姜を合わせて、薫り高く。
d0114093_3535334.jpg


中央のたたきになっているのは尾の身。
ここは霜降りお肉で、鯨の中でも最高級の部位に辺ります。 こちらはワサビで。
d0114093_3534651.jpg




鯨ベーコンとさえずり
鯨と言ったら、、ベーコン!と思い浮かぶ程の有名。

でもいつも見る、あの赤い色が見えません。実はあの部分は着色料。
登美粋では、無着色の物を出しているので、味が繊細で、今までの概念が覆ります。
d0114093_3533939.jpg



バレーナ アラ ポモドーロ
食べてビックリ冷製のポロモード。 
トマトソースと鯨が出合うと、一気にイタリアンに大変身。 出会いは重要だわ。
d0114093_3533459.jpg



鯨のタリアータ
超熟のミモレットが乗った、タリアータ。
牛肉を使った物をタリアータと呼ぶのですが、見た目も味わいもそのまま。
むしろ、鯨の方がよほど、動物っぽい力強さを感じます。
d0114093_3532837.jpg



はりはり風うどん
こちらのお出汁に溶けで居る油分が、他の物とは比べようがない美味しさ。
見た目で照り感じるくらいに、脂が出ているのにもかかわらず
飲んでみると舌に纏わりつくような感覚は一切ありません。清々しさが広がります。

これは、脂の融解温度の違いによるものなのだそうで
鯨の場合、ひと肌ほどの温度で、脂が溶けるため、この滑らかさが出るとの事でした。
d0114093_3531963.jpg

本皮部分にはコラーゲンも豊富に含まれており、
冷え性の女子にとって最高な〆の逸品です。



改めて鯨をしっかりと食べましたが、
こんなに幅広いレシピに使える物だとは思っていませんでした。

栄養面でも優れた鯨。
知れば知るほど、女性に嬉しい成分が満載されています。
未体験の方は是非、 『鯨の登美粋』で食べることをお勧めします。



d0114093_3525255.jpg





ちなみに、当イベントには共同船舶株式会社や日本鯨類研究所の方が同席していました。

そこでずっと疑問に思っていた2点を伺ったところ謎が解けました。

・クジラは取ってはいけないはずなのに、なぜ流通しているの?
・調査捕鯨と言う言葉は聞くけれど、それは何??


日本鯨類研究は、いかに数を減らさず守って行くか。
と研究を重ねている訳ですが、その為には、現地のデータが必要です。
毎年、生息地域へ赴き、鯨1頭に付き100項目以上の項目をチェックし、
細かなデータを取り分析しています。(調査捕鯨) 

そして、その調査した鯨を、来年の調査費を捻出するために販売。

この繰り返し。 

しかし、販売金額だけでは、研究費を賄えず、国の補助金を受けているのが実情です。 
ですから、捕った鯨は確実にみんなで食べて、資金化し、
より良い調査が出来るように好循環を作り出して行きたいとお伺いしました。



なるほど、、、、採取した命は無駄なく使いたいですよね。


食べて美味しいだけでなく、美容にも、また地球環境保護にもなる鯨。
積極的に食べて、応援したい気持ちになりました。






なお、この日はALL特別メニューとなっていますが
一部宴会に出されている物もありますので、
4人以上の予約で食べる事が出来るそうです。

気になった方は、お問い合わせしてみてくださいね。





鯨の登美粋

住所 東京都中央区築地4−10−17
    築地西通り沿い
電話 & FAX 03-6278-8194

営業時間 定休日 : なし(1月1日〜4日休業)
営業時間 10:00〜14:00
       ※毎週木曜日イートイン(店内)は休業致します。
       ※ディナータイムは予約のみの営業となります。
       4名様以上でご予約可能です。
by ikuko07 | 2015-08-05 03:52 | 食べ歩き Food
<< スパークリングワインが飲み放題... 渋谷センター街の大人カフェ :... >>



・食べ歩きと旅が大好きなフードアナリスト。日々の出来事をつぶやいています。     
by ikuko07
カテゴリ
全体
食べ歩き Food
食べ歩き Sweets
うちごはん Food
うちごはん Sweets
集い etc
サントリー公式 (ビール&ワイン)
-------
旅行記-国内
 L京都・桜/2017
 L沖縄・石垣/2016
 L三重・北勢エリア(四日市,桑名)
 L三重・伊勢鳥羽/伊勢神宮・石神さま
 L京都-大阪-岐阜/2016春
 L埼玉 ヘリテイジホテル/2015
 L京都・大阪/2014秋
 L東京島旅:八丈・御蔵・三宅/2014
 L浜名湖/2014 ヤマハ
 L香川/2014
 L鹿児島/2014
 L星野リゾート界 熱海/2013
 L岐阜・加子母/2013
 L鳥取・島根/2013
 L東京島旅:新島・式根島/2013
 L福岡/2013
 L福島 ハワイアンズ/2013
 L愛媛・松山/2012
 Lシャングリラホテル/2012
 L奈良/2012
 L大阪/2012
 L広島・宮島/2012
 L山梨・勝沼wine/2012
 L山形・鶴岡・酒田/2012
 L奈良/2011
 L大阪/2011
 L名古屋/2011
 L福岡/2010
 L京都・紅葉/2009
 L富士登山/2009
 L沖縄/2008
 L京都・桜/2008
-------
旅行記-海外
 Lチェコ/2016
 L香港/2016
 Lタイ/2016
 Lロンドン/2016
 L台湾/2016
 L香港マカオ/2016
 L台湾/2015
 Lグアム/2014
 Lバリ島/2014
 Lマンダリン台北/2014
 L台湾/2014
 Lニューヨーク/2013
 L台湾/2013
 Lハワイ/2012
 Lグアム/2011
 L台湾/2011
 L旅行過去記事
 L台湾/2009
 L沖縄:石垣島/2014
 L沖縄(那覇)/2014
-------
・Beauty
・Digital
・Food
・Other
写真館
買い物
習い事
WCBA
手作り
お教室
Free
{Instagram}
未分類
【スパムが多く
 コメント欄閉じました】

管理人ikukoへの連絡は
ikukodays007@gmail.com
までお願いします。


◇各社主催ツアー
・ユナイデッド航空 &
 PICグアムホテル主催
 ブロガーツアー
・マンダリンオリエンタル主催
 プレスツアー
 マンダリンオリエンタル台北

・公益財団法人  
 東京都島しょ振興公社
 東京島旅:八丈島・御蔵島ドルフィンスイム・三宅島
・ヤマハ発動機主催
 ブロガーマリン体験会
・星野リゾート主催
 星野リゾート界 熱海
・公益財団法人
 東京都島しょ振興公社
 東京島旅:新島・式根
・日本ガラスびん協会
 /全国清涼飲料工業会
 ガラスびん&地サイダー ラムネ工場見学
・愛媛県松山市主催
 ブロガーツアー
・グアム政府観光局主催
 プレスツアー
・創立100周年・JTB主催シャングリラ・ホテル東京
・全日本空輸主催  
 実証週末タイムライン
『カメラ女子×日本の世界の旅』

・JR東日本『旅市』主催庄内雛街道お雛様めぐり
・日本コカコーラ主催 
 からだ巡茶 沖縄旅行


◇掲載
・エキサイト
 ピックアップブロガー
・ブロぐるめ
 I LOVE my Camera
・エキサイト花火特集2009
 素敵な花火写真の撮り方



◇使用カメラ 
・CANON:M3
・Nikon:D80
・iPhone6
・CANON:IXY 900 IS

◇使用レンズ 
・CANON
 EF-M 22mm F2 STM
・Ai AF Nikkor
 35mm F2D
・Nikon:AF-S DX VR
 Zoom Nikkor ED
 55-200mm  
 F4-5.6G(IF)
・TAMRON:
 SP AF17-50mmF/2.8
・クローズアップレンズ

Copyright(c) IkukoDays all rights Reserved since 2008



ikuko07をフォローしましょう ikuko07をフォローしましょう

旅行記blog 
  Small footprints
  

◇過去のblog
  気ままに綴るDiary



-----------

d0114093_1651369.jpg
サントリーグルメガイド
公式ブログ


d0114093_811359.jpg
 WCBA公式ブロガー


d0114093_848304.jpg



中央区 レストラン
旅行口コミ情報


ブログタイムズ


無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ



あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



Google





ランコム ローズ マガジン





検索
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
タグ
(1685)
(1318)
(437)
(377)
(289)
(228)
(227)
(207)
(201)
(191)
(187)
(147)
(142)
(120)
(118)
(118)
(113)
(103)
(101)
(71)
最新のコメント
>06-26 22:17..
by ikuko07 at 14:22
>06-16 22:12..
by ikuko07 at 14:38
>苺子さん 今の時期が..
by ikuko07 at 03:28
行こう! 外がいいよね..
by 苺子 at 17:52
ありがとうございました。..
by buonasera at 11:30
最新のトラックバック
美しい緑と中世の街並み、..
from dezire_photo &..
美しい緑と中世の街並み、..
from dezire_photo &..
有田焼 花かれん ラテ&..
from CRAFTS DESIGN
記事ランキング
お願い