Top
居酒家 「かまどか」 と 「賛否両論」 笠原氏プロデュースの 「女子会コース」
d0114093_253348.jpg

居酒屋で!飲み放題付きで! これ!!

普段あまり居酒屋さんは行かないのですが、こちらは例外です。




 
 
 
 
居酒屋かまどかにて
賛否両論」の笠原さんがプロデュースした『女子会プラン』を頂いてきました。


6月30日から予約を始めたNewプラン。 
お披露目を兼ねての試食会で、笠原さんご本人もいらっしゃり、
トークイベントも行うという、かなり贅沢なイベントです。
d0114093_2523868.jpg




ハッキリ言いまして、、、実物を見るまで「居酒屋メニューだし」と思っていた私。

だって、3時間の飲み放題付きでこのお値段ですよ。 
d0114093_2522339.jpg


でも、出てきてビックリ。

同じテーブルのメンバーも同じように考えていたらしく、4人で顔を合わせてしまいました。ww





その驚くべき内容とは。  


3時間飲み放題付き ¥3,480コース


季節の野菜のすり流し (トウモロコシのすり流し)
コーンポタージュとは違う、和のお出汁を感じるスープ。
このもうちょっと飲みたい!と言う量が、余計にお腹を空かせて食事を美味しくさせるのです。
d0114093_252174.jpg


前菜プレート 
(鯛のお造り あん肝巻、鰹のたたきと長茄子漬、サーモンとアボカドの長芋漬)

刺身盛り合わせではなく、1つ1つがフィンガーフードになっているところが女子会っぽい。
d0114093_2515859.jpg



確かに、普通のお刺身よりも、こういった形の方が取分けの苦労がないし
味も醤油一辺倒ではないので、目新しさがあります。
d0114093_2512221.jpg


じっくり見てみるとかなり細かな細工で、手が込んだ造り。
かまどかでは、普通の居酒屋さんにありがちなセントラルキッチンではなく
全て各店舗で手作りをしているので、こういった事が出来るのだそうです。

普通の和食屋さんでも、ここまでくるりと巻いたりしないお店の方が多いんじゃないかな。





そして、ほっこりできるおばんざい。

おばんざい4種盛り合わせ
(大根と金時人参のなます、かぼちゃの田舎煮、塩たたき胡瓜、赤軸水菜と栃上油揚げのお浸し)

普通に見えますが、やっぱりこういうシンプルな基本料理が来ると嬉しいし、美味しい。
d0114093_2512035.jpg


もちろん素材にも拘っていて、
特にこちらの赤軸水菜は栃木の契約農家から仕入れている品物。
普通の水菜の様に、筋張った硬さを一切感じません。
d0114093_2511793.jpg





さらに 選べるメニュー リストから一人1品好きな物が選べます。
このリスト!物凄くレパートリーが広い!!!

きたあかりのポテトサラダ・熟成鳥の生ハムカルパッチョ・海鮮アボカドユッケ・熟成鳥のチキン南蛮
上記の4品を頂きました。
d0114093_2511531.jpg


HPを見て頂くと、もっともっとたくさんの種類があります。
小鉢程度の物から、チキン南蛮の様なガッツリ系まで、なんでもあるって感じ。

分量に関しては、スタッフに聞いてみたところ、わざと量を変えているので、
お腹の具合い合わせて、本当に好きな物を頼んでください!と。
ガッツリ食べたい人は、チキン南蛮を狙いましょう。w  普通にランチ一回分くらいあります!
d0114093_2511346.jpg



熟成鶏の一枚や木と手羽焼き (4人前)
こちらも、お店の看板メニューの1つ。
d0114093_2511083.jpg


熟成鳥とは、
「骨付きのまま、0℃で20時間以上熟成」させると、朝挽き鳥よりも断然おいしいという
生産者の声を聴いて生み出された、かまどかオリジナルの拘り鶏肉です。

飼育方法も群馬農協が完全バックアップ。
全飼育期間にわたり抗生物質・抗菌製材を投与しないで大事に育てています。

こういう美味しい鶏肉は、素直な焼き物が一番美味しさを感じられますよね。




そして最後の締めは、釜炊きご飯。
グランドメニューから、テーブルで1種選ぶ事が出来ます。
d0114093_251874.jpg


もちろん、こちらもお店でしっかり1つ釜づつ炊いています。
(オープンキッチンの手前にこの釜炊き器があるので、つい見に行ってしまいそう!)
d0114093_25155.jpg





テーブルに運ばれてからも、3分間蒸らしを待ちます。

そして、オープン♡
d0114093_251369.jpg



一番人気の、銀鮭といくらご飯にしてみました~♪
d0114093_251055.jpg


釜炊きなので、しっかりいい具合のおこげも出来ていたり
d0114093_2505823.jpg


お出汁もついてくるので、ひつまぶし的に、2回分味を楽しみましょう。
d0114093_2505684.jpg





最後にデザート。

ここでも、笠原マジック炸裂。 
賛否両論では、” デザートを好きなだけ”と言うのが有名です。 

その楽しさを取り入れたのが、自分で作る最中
d0114093_2505315.jpg


自分好みのオリジナル最中を作る事が出来て、しかもお代わり自由。
d0114093_2505156.jpg


是非、自分好みの最中を作って、思う存分頬張って下さい。
d0114093_2504025.jpg






ただ、美味しいだけでなく、生産まで考え、最後には遊びがある。
こんな女子会メニューが、¥3,480。


全部頂いた後でも、やっぱり信じられません!(笑)





居酒屋かまどか 五反田2号店
東京都品川区
東五反田2-2-16富久屋・ニッカ共同ビル1F

全店舗で女子会メニューは頂けます。  店舗検索はこちら
by ikuko07 | 2014-07-08 02:52 | 食べ歩き Food
<< スープ&スムージー なんでもお... 2014年は銀座に大集合。 >>



・食べ歩きと旅が大好きなフードアナリスト。日々の出来事をつぶやいています。     
by ikuko07
カテゴリ
全体
食べ歩き Food
食べ歩き Sweets
うちごはん Food
うちごはん Sweets
集い etc
サントリー公式 (ビール&ワイン)
-------
旅行記-国内
 L京都・桜/2017
 L沖縄・石垣/2016
 L三重・北勢エリア(四日市,桑名)
 L谷川岳 一ノ倉沢2016
 L三重・伊勢鳥羽/伊勢神宮・石神さま
 L京都-大阪-岐阜/2016春
 L埼玉 ヘリテイジホテル/2015
 L京都・大阪/2014秋
 L東京島旅:八丈・御蔵・三宅/2014
 L浜名湖/2014 ヤマハ
 L香川/2014
 L鹿児島/2014
 L星野リゾート界 熱海/2013
 L岐阜・加子母/2013
 L鳥取・島根/2013
 L東京島旅:新島・式根島/2013
 L福岡/2013
 L福島 ハワイアンズ/2013
 L愛媛・松山/2012
 Lシャングリラホテル/2012
 L奈良/2012
 L大阪/2012
 L広島・宮島/2012
 L山梨・勝沼wine/2012
 L山形・鶴岡・酒田/2012
 L奈良/2011
 L大阪/2011
 L名古屋/2011
 L福岡/2010
 L京都・紅葉/2009
 L富士登山/2009
 L沖縄/2008
 L京都・桜/2008
-------
旅行記-海外
 Lスペイン (バルセロナ&イビサ)
 L台湾/2017
 Lチェコ/2016
 L香港/2016
 Lタイ/2016
 Lロンドン/2016
 L台湾/2016
 L香港マカオ/2016
 L台湾/2015
 Lグアム/2014
 Lバリ島/2014
 Lマンダリン台北/2014
 L台湾/2014
 Lニューヨーク/2013
 L台湾/2013
 Lハワイ/2012
 Lグアム/2011
 L台湾/2011
 L旅行過去記事
 L台湾/2009
 L沖縄:石垣島/2014
 L沖縄(那覇)/2014
-------
・Beauty
・Digital
・Food
・Other
写真館
買い物
習い事
WCBA
手作り
お教室
Free
{Instagram}
未分類
【スパムが多く
 コメント欄閉じました】

管理人ikukoへの連絡は
ikukodays007@gmail.com
までお願いします。


◇各社主催ツアー
・チェコ観光局主催
 ブロガーツアー
・ユナイデッド航空 &
 PICグアムホテル主催
 ブロガーツアー
・マンダリンオリエンタル主催
 プレスツアー
 マンダリンオリエンタル台北

・公益財団法人  
 東京都島しょ振興公社
 東京島旅:八丈島・御蔵島ドルフィンスイム・三宅島
・ヤマハ発動機主催
 ブロガーマリン体験会
・星野リゾート主催
 星野リゾート界 熱海
・公益財団法人
 東京都島しょ振興公社
 東京島旅:新島・式根
・日本ガラスびん協会
 /全国清涼飲料工業会
 ガラスびん&地サイダー ラムネ工場見学
・愛媛県松山市主催
 ブロガーツアー
・グアム政府観光局主催
 プレスツアー
・創立100周年・JTB主催シャングリラ・ホテル東京
・全日本空輸主催  
 実証週末タイムライン
『カメラ女子×日本の世界の旅』

・JR東日本『旅市』主催庄内雛街道お雛様めぐり
・日本コカコーラ主催 
 からだ巡茶 沖縄旅行


◇掲載
・エキサイト
 ピックアップブロガー
・ブロぐるめ
 I LOVE my Camera
・エキサイト花火特集2009
 素敵な花火写真の撮り方



◇使用カメラ 
・CANON:M3
・Nikon:D80
・iPhone6
・CANON:IXY 900 IS

◇使用レンズ 
・CANON
 EF-M 22mm F2 STM
・Ai AF Nikkor
 35mm F2D
・Nikon:AF-S DX VR
 Zoom Nikkor ED
 55-200mm  
 F4-5.6G(IF)
・TAMRON:
 SP AF17-50mmF/2.8
・クローズアップレンズ

Copyright(c) IkukoDays all rights Reserved since 2008



ikuko07をフォローしましょう ikuko07をフォローしましょう

旅行記blog 
  Small footprints
  

◇過去のblog
  気ままに綴るDiary



-----------

d0114093_1651369.jpg
サントリーグルメガイド
公式ブログ


d0114093_811359.jpg
 WCBA公式ブロガー


d0114093_848304.jpg



中央区 レストラン
旅行口コミ情報


ブログタイムズ


無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ



あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



Google





ランコム ローズ マガジン





検索
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...
タグ
(1686)
(1321)
(439)
(404)
(290)
(228)
(227)
(209)
(201)
(192)
(191)
(147)
(142)
(126)
(118)
(118)
(113)
(105)
(101)
(99)
最新のコメント
>06-26 22:17..
by ikuko07 at 14:22
>06-16 22:12..
by ikuko07 at 14:38
>苺子さん 今の時期が..
by ikuko07 at 03:28
行こう! 外がいいよね..
by 苺子 at 17:52
ありがとうございました。..
by buonasera at 11:30
最新のトラックバック
美しい緑と中世の街並み、..
from dezire_photo &..
美しい緑と中世の街並み、..
from dezire_photo &..
有田焼 花かれん ラテ&..
from CRAFTS DESIGN
記事ランキング
お願い